コラム

3/9 $PACのMAC版マスターノード登録方法をまとめておきます。

PACのマスターノード報酬が先日初めて発生しました。

今回自分はMACでマスターノードを建てたので、その方法をまとめておきます。

参考記事はこちらになります。

日本語記事

英語記事

 

それではMAC版のマスターノード方法を解説して行きます。

まずはこちらよりwalletをダウンロードします。

ダウンロードが終わり起動すると下記のような画面になるので、こちらに新パックを送ります。

ちなみにPACの送金は1分もかからないので非常に早いですね。

ウォレットに着金すると今度はマスターノードの設定を始めます。

Walletを起動時の上部タブよりPacccoin Coreを選択後preferanceをクリックし、show masternode tabをクリック、その後OKを選択します。

その後、paccoin coreよりQuit paccoin coreを選択し、一度ウォレットを落としその後再度開きます。

するとトップページにmaster nodesと新たに表示されます。

続いて、50万パックを送金します。

受信をクリックしラベル、総額を記入し支払いをリクエストをクリックします。

今回はそれぞれMN1,500000と記入します。

そうすると送金先のアドレスが表示されるので50万パックをぴったし送金します。

ここでは自分のウォレット内で$PACを移動するのでGOXはないのでご安心ください。

送金が完了すると、トップページの取引より送金履歴を確認できるので送金履歴の左の項目が青色のチェックになるまで待ちます。

(実際はチェックにならなくても承認が5まで進んでいれば問題ないようです。)

完了すると、次は上部Toolsより、Debug consoleをクリックし必要な情報を抽出していきます。

こちらで抽出したものは必ずメモにて保管してください。

まずはコンソールの下部入力枠に、masternode genkeyと入力しenterをクリックします。

そうすると画面に英数字の羅列が出てきますのでこちらをmaster genkeyとして、メモや忘れない場所に保管してください。

次にmasternode outoutsと入力します。同様に新たな羅列が出てくるので保管してください。

ただしこちらは羅列の後に0や1等の数字が表記されますので羅列を保管後、半角スペースを空けてこちらの数字も羅列に含めて保管してください。

今回の場合だと

bdd88116e9f2490ad6661465e3ce889d67cb8c5b59e01b8485f0260733542805 0

が保管するmasternode outputsとなります。

次にサーバーの設定です。

サーバーはVULERを利用します。

まずはアカウントを作成します。

矢印の項目にメールアドレス、パスワードを記入しcreate accountをクリックします。

ただしパスワードは最低10文字以上、最低1文字は数字、大文字、小文字を混ぜる必要があるので注意してください。

すると下記のような画面になりますので上から順に記入していきます。

必要事項を入力後、矢印部分に入力し、最後のLink credit cardをクリックします。

ただし、Paypalのアカウントを保有されている方は緑の矢印で記したPaypal部分より進めて頂いて大丈夫です。

(自分はペイパルから進めました。)

支払い設定が完了すると次はマスターノード用のサーバーを設定していきます。

左のserversをクリック後、+をクリックします。その後写真の矢印の項目を選択していきます。

2は16.04を選択してください。

4-6は未記入で大丈夫です。

7にはMN1と記載してください。

全てが完了すると、Deploy nowをクリックして進めてください。

ここまでくるとサーバーの契約は完了です。

次にappstoreより、Coteditorというアプリをダウンロードします。

今度はターミナルの設定に入ります。これを乗り越えればラストです、頑張りましょう。

ターミナルは一般的にはLaunchpadのその他の項目にあります。

ターミナルを開くとこのような画面になるので

ssh root@IPアドレスと記入します。

このIPアドレスの所には先ほど契約したサーバーのIPアドレスを記入します。

確認方法は先ほどのサーバーのMN1をクリック後、矢印の所に表記されるのでそちらを記入します。

今回であれば、ssh root@45.32.28.123となります。記入後はenterをクリックしてください。(写真では仕様上MN8となっていますがみなさんはMN1となっているはずです。)

すると、鍵マークが出てくるのでこちらにはサーバーのパスワードを記載します。

ただしこちらはコピペでペーストしても文字列は反映されません。

ペーストが完了次第enrterして進めてください。(矢印の先をクリックすると自動でコピーされますよ。)

するとまた画面が切り替わるので今度は下記コードを入力し、enterをクリックし進めます。

wget https://raw.githubusercontent.com/PACCommunity/PAC/master/pacmn.sh

同様に次の下記コードを入力し、enterをクリックします。

chmod +x pacmn.sh

最後に下記コードを記入し進めます。

./pacmn.sh

次にIPアドレスを入力します。

そしてmasternode genkeyを入力します。

ここまで完了すると、あとは勝手に画面が進んで行くので終了するのを待ちます。

下記画像のようにreadyの文字が表示されると完了です。

ここまで進めばターミナルは閉じても大丈夫です。

最後にウォレットを開き上部のopen masternode configuration fileを開き

左から

MN1 サーバーのIPアドレス:7112 masternode genkey masternode outputs

と入力していきます。

注意点は

・IPアドレスの後ろに:7112と記載すること

・MN1とIPアドレスの間は半角スペース

・7112とmasternodegenkeyの間は半角スペース

・masternodegenkeyとmasternodeoutputsの間は半角スペース

に気をつけてください。

完了次第、ファイルより保存を選択し、paccoin coreのquit pasccoin coreより一度ウォレットを落とします。

その後ウォレットを再度立ち上げmasternodeをクリックすると下記のように表記されていると思います。

(ここではMN12となっていますが実際はMN1とみなさん表記されているはずです。)

あとはここのMN1をクリックして選択し(ここではMN12と表記されていますがみなさんはMN1になっているはずです。)

左下のstart aliasをクリックし進めて行けばマスターノードの登録は完了です。

完了するとwatchdやenabledに表記が切り替わっているはずですのであとは報酬が発生するまで待って入ればOKです。

37時間毎に報酬が発生すると聞いていましたが今は少し前後しているみたいですね。

自分は初報酬まで3日かかりました。

ということで今回はMac版の$PACマスターノード方法についてまとめて見ました。

質問があればこのブログのコメントやライン@にて連絡頂ければわかる範囲でお答え致します。

 

無事完了した皆様、お疲れ様でした。

 

 

 

ピックアップ記事

  1. 12/7 普段利用している取引所
  2. 保護中: 2018/11/15 クリプト長者グループ募集開始!
  3. 2/27 バイナンス第6回投票をまとめておきます。

関連記事

  1. コラム

    12/26 bitflyerの出金(銀行口座着金)がようやく振り込まれました。

    まずは本日の暗号通貨及びアルトコイン時価総額推移のチェックから…

  2. コラム

    1/2 仮想通貨投資での基本方針③

    新年あけましておめでとうございます。&nb…

  3. コラム

    1/4 BTCの市場支配率が低下していますね

    暗号通貨全体時価総額、およびアルトコイン時価総額は順調に右肩上がりで伸…

  4. コラム

    2018/05/26 Goodgamecoin($G2C)のプレセール参加方法/グッドゲーム…

    今日は久しぶりにGoodgamecoinというコインのプレセールに参加…

  5. コラム

    2018/05/21 パトロン、スピンドルの上場から学ぶべき教訓

    ここ最近話題だったスピンドル、パトロンが先日上場しましたね。&…

  6. コラム

    2018/05/06 エグゼコインの一般プレセールがスタート

    まずは本日の暗号通貨全体、およびアルトコイン時価総額推移はこちら…

コメント

    • KI
    • 2018年 5月 02日

    open masternode configuration fileにてメモ帳が開きません・・・
    再インストールなど試みましたが一切状況が変わらず、MNを建てられないまま何日も経っています。
    どうしたら良いでしょうか。あるいは何故open masternode configuration fileは開かないのでしょうか・・・

      • choja
      • 2018年 5月 03日

      COTeditorはダウンロードしていますか?

    • TOYOSHI
    • 2018年 5月 13日

    PACマスターノードのMAC版でこちらのブログに辿り着きました!
    旧ウォレットでMN成功していたのですが、新ウォレットへ移行してから上手く行かなくなりました。こちらのブログの方法を最初からやり直してみましたが、やはりあまりうまく行っていないようでして。現状でおかしいなと確認できるところは下記のように「master genkey」が上手く出てこないようです。

    master genkey

    Method not found (code -32601)


    masternode outputs

    {
    “76c226bf65fe23003be88fc6c99cf55f6eedbb7125871df5fa8c79d”: “1”,
    “8abb6011ea7790984c5cb7eff587a19e34def453818857e79ebc7df”: “1”

    }

    ↑人に見えて良いのかわからなかったので文字列は変更しています

      • choja
      • 2018年 5月 14日

      新ウォレットでの新しいコマンドは5/6の記事に作成しているのでそちらをご参照ください

    • pacpac
    • 2018年 6月 02日

    参考にさせて頂いています。
    ターミナルでの入力でmasternode genkeyの入力の際に以下の表示で先へ進めません。
    masternode genkeyは正しく入力しております。

    ################################################
    # Welcome to PAC Masternode’s server setup #
    ################################################

    Please provide the external IP: 202.182.127.181
    Please provide masternode genkey: 7r7KB2wTmAqGhRRLhWwTV9p62XQWjzddhLJiXDU7fxLywCEp7PR
    ###############################
    # Installing Dependencies #
    ###############################

    Running this script on Ubuntu 16.04 LTS or newer is highly recommended.
    sudo: apt-get: コマンドが見つかりません
    [root@vultr ~]#

      • choja
      • 2018年 6月 03日

      ライン@でお願いします

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. トレード報告

    12/18 $EMC2、大相場第2弾なるか。
  2. コラム

    2018/05/06 エグゼコインの一般プレセールがスタート
  3. 未分類

    保護中: 2019/7/29 27時間限定!CB asset manage…
  4. トレード報告

    1/10 一点張りしたのはこの銘柄でした。 
  5. トレード報告

    4/15 エグゼコインプレプレセール即日完売&利確報告
PAGE TOP